いの町紙の博物館

_83A542611.jpg

現在開催中の「吉井源太と日本製紙論」
ポスター撮影をさせて頂いたので、先日早速見に行って来ました。

手にした案内チラシは、
通常の紙に加えて、今回は和紙に刷られたものも置かれています。

写真の雰囲気に、和紙ならではの優しさやあたたかさが加わり、
展示会の世界がぎゅっと閉じ込められているようでした。

以前、山下農園の野菜の写真を、
和紙のタペストリーに仕上げて頂いたことがあります。

手に取れそうな野菜の質感がやさしく前にでてきて
他にはない、心に残る写真でした。

展示会を見終わったあと
思わず和紙を手にしたくなり、お花の封筒をいくつか買いました。
お渡しする相手の方を大切に思う気持ちが、きっと伝わりそうです。

言葉のチカラ

決断するのは自分たちだけど、誰かの一言が心に響いて、救われることがあると
実感した一日でした。

子供のことは、一番親がわかってあげられるはずなのに、
出された結果に左右されて、子供を励ますどころか、自分が落ち込んでやる気が出なかったときに
いや、この部分は頑張っているし、いつもこのあたりはちゃんとしているからと、
子供のことをちゃんと見てくれていた先生の一言

いつもはたわいのない話をし合う方なのに、仕事の話の中で、私たちの目線にたって、こうしていくのもどうかな、と話して下さった一言

救われて、共感して、前に進もうと思えた日でした。

_MG_0670111.jpg


レンズの中の世界

今この光がキレイだったから、
とめずらしく、飾っていたグリーンにカメラを向けていました。

見せてもらうと
目で見ていたものとは別の世界が広がっていました。

_MG_152311.jpg

花を飾る

_MG_030611.jpg

お花を家に飾っていると、目に入るたびに気持ちが和んだり、元気になれたり・・・
お花の魅力を改めておしえてくださるお花屋さん”terre"(テール)さん。

_MG_033011.jpg

お洒落でステキな女性から教えていただいたので、きっと・・・
とわくわくしながらお店を訪れたことを覚えています。

ここのお花を頂くと部屋もキレイに掃除がしたくなって、という常連さんの言葉どおり、はっとする美しさと強さをひめた花束を手にすると、気持ちがリセットされ、
日々の慌ただしい生活の中にも、緩やかに流れる時間を意識しよう、と姿勢を正されます。

きっと、綺麗なお花は、どこかでも手にすることはできるけれど、
移りゆくお花の表情も楽しんでほしい、という思いでお花をセレクトしてくださるので、また是非、と足を運びたくなるお店です。

こちらは、作っていただいたお正月飾り
_MG_952411.jpg

お正月を迎える新たな気持ちに寄り添うような、端正な美しさに、見るたびに心を奪われました。

はりまや町にある”terre"さん、
HPも是非のぞいてみて下さいね。



+ Read More

久しぶりの栗林公園

澄んだ空気がはりつめる中、栗林公園を散策しました。
寒い寒いと背中を丸めて歩いていたけれど、すすんでいくにつれ、緑に囲まれた清々しさと美しさにすっかり魅了されました。

_MG_967111.jpg

どの道も松に囲まれているけれど、新婚間もない頃来たときは、もっと花いっぱいの公園だったと思う、と言うと、そりゃ新婚やったきそう見えたがよ、とあっさり言われました。
今は、とげとげの松?!・・・いや、訪れた季節が違っているからということにしておきます。

_MG_971711.jpg

_MG_976711.jpg

花はなくても、緑と空に包まれ澄みきった気持ちで帰ってきました。





病院のホームページ撮影

これまでのホームページとはイメージをかえたいということで、
この病院がもつやさしさや、あたたかさが伝わるようなやわらかい写真を撮影しています。

_83A887511.jpg

_83A890211.jpg

ホームページを見て、この先生に相談したい、というふうに思っていただけるように、のこりの撮影も考えていきたいと思います。



はまぐちひろこさん

010111.jpg

お知り合いの方から、プロフィール写真を撮影してほしいということで紹介された
はまぐちひろこさん。
”高知が生んだ新星チャーミー”と名乗る彼女を端的に紹介するのは難しいと感じるほど、いろいろな顔をもつ彼女。

ギターを抱えまっすぐに届く歌をきかせるかと思えば、とっぴょうしもない演出のパフォーマンスを披露したり・・・
ひとりよがりではなく、まわりのみんなまで幸せな気持ちにしてしまう彼女を、これからも応援していきたいと思いました。

更新しました

ホームページのトップ、舞台、Newsのページを更新しました。

_MG_040611.jpg
雨が降っていると
家から出るのがおっくうになる
でも、一歩外へ出てみると
しっとりとした街並みに
いつもとはちがった美しさを見いだすこともあります

_MG_046111.jpg


_MG_053112.jpg


_MG_047711.jpg




降園後の幼稚園

entei3.jpg


おもちつきの行事の後、幼稚園のHP用の写真を撮影しました。

先ほどまでにぎやかに子供たちが走り回っていたのに、教室も中庭も別風景。
静まり返った教室の中の一つ一つのものが大切に使いこまれていて、
代々ずっとそこにある・・・だから教室の中にぬくもりを感じるのだなと改めて思いました。

中庭に設置されている手作りのキッチンやガソリンスタンドは、
子供の目線で素材や彩りを選び作られていて、そんな遊具を見ていると
既製のおもちゃばかりであふれている自宅を思い、少し反省しました。


HP更新しました

早速見て下さった方、ありがとうございます。
まだリンク等がうまくいっていない箇所があり訂正致しました。
失礼致しました。
尚、衣、食、建築のカテゴリーの写真も追加しました。
どうぞご覧下さい。

2013年もよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。
昨年もたくさんの方との出会いがあり、なやみながらも自分たちの進みたい方向に
少しずつは歩いていけているような気がしています。
でもそれも、いろんな方々のお力添えがあってこそのこと、
本当にありがとうございます。
そして、新しい年の始まりとともに、ツルイスタジオのHPができあがりました。
日頃どんな撮影をしているのかを見て頂けたらと思っています。
写真は随時UPしていきたいと思っていますので、時々のぞいてくださいね。
よろしくお願いいたします。
プロフィール

tsuruistudio

Author:tsuruistudio

高知のカメラマン 
ツルイスタジオ 釣井泰輔

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR