FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏のきざし

太陽の光をいっぱいに浴びた
まぶしいくらいの若緑色の葉っぱのトンネルをくぐりぬけて
撮影で遠路 高知と愛媛の県境近くまで
_83A402314.jpg

庭園の美にも惹かれるけれど
自然の美しさに見入ってしまいました
_83A404114.jpg

緑いっぱいの気持ちのいい季節
みなさんも満喫して下さいね
_83A244114.jpg
_83A233914.jpg
スポンサーサイト

「学ぶ」ということ

_MG_0456111.jpg

「よい先生は、よい生徒でもあり
 生徒からも学びます。
 
 一度「学ぶ」ことを覚えた人は、どんなことからも学びます。
 
 日本のいい言葉に「子宝」という言葉があります。
 子どもを宝のように扱うと、子どもは「宝」になります。」

   〜世界一受けたい授業より〜

_MG_0477111.jpg
 
 上の言葉は番組の中の一部ですが
 日本一のサッカーチームに育て上げた先生がでていて
 口出ししたくてもぐっとおさえて、自分たちで考えさせる
 そこから学んでいき、気づくことが大切
 口出ししない分、60人の生徒と交換日記を大切にし
 心からむきあうことで信頼関係を築く
 
 きっと
 子育てや教育現場においてだけではなく、
 すべての人とのつながりにおいて大切なことなんだと
 心に残った番組でした。

on-doc.〜原田知世さん・伊藤ゴローさん

いつも心地いい時間を提供して下さるterzo tempoさんのイベント

_83A812313.jpg
チラシを見たときから、
素敵なイベントだなと気になっていました。

知世さんの歌声がゴローさんのギターのやさしい調べにのって
本当にここちのよい空気が、会場内を包んでいました。

_83A795913.jpg
蛸蔵の雰囲気にぴったりなレトロでお洒落な演出も加わって
朗読は、どんなふうだろうとこちらもワクワク

「つみきのいえ」の絵本はよんだことがあったけれど
ギターの音や波の音にあわせて聴く知世さんの朗読は
絵を見なくてもその場の情景がうかんできて、
大人になっても、絵本を楽しむということは
こういうことかもしれない、とうれしい発見でした。

帰ってから
子どもによんであげようと、
知世さん風によんでみたつもりでしたが・・・
表現するということは、きっと自分の感情も豊かでみずみずしくないと
難しいな、と実感しました。

伝わる想い

_83A932613.jpg


卒業式
だいじょうぶだよって、
やさしいお兄ちゃんたちに成長しました


_83A496613.jpg

入園式
はずかしいし、ドキドキする
おかあさん、手ははなさないでね

いつか成長して写真を見たときに
その時の気持ちやあったできごとが自然と思い出される
そんな写真を残していけたら、と思います。

news更新しました

手にとってみたいもの

以前山下農園の野菜の写真を和紙にプリントし、タペストリーに仕上げて頂いた
高岡丑さんの小物を撮影しました。
04412.jpg

軽さと丈夫さはもちろん
和紙特有の豊かな色合いとやさしさは
使い続けるごとにいろいろな表情を楽しめそうです。

06012.jpg

一歩一歩

すぐに到達できるわけではないのだから
階段をあがるように、一歩一歩努力していかないと・・・
と子供に言いながら
自分は果たしてすすんでいけているのか、と考える

課題は山積み
でも立ち止まったまま
もしくは足踏み状態のような気がする

幸福な時間12
プロフィール

tsuruistudio

Author:tsuruistudio

高知のカメラマン 
ツルイスタジオ 釣井泰輔

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。