FC2ブログ

東京へ。

東京へ行かれるはなむけに
撮影させて頂いた初代龍馬さん、こと前田真弥さん

いったいこの人のまっすぐに伝わる魅力はどこからくるんだろうと
探りながら見ている途端に
ぐっとその場の空気をもっていかれる感じで

正也3


カメラマンさんもライティングを駆使しながら
ついいろんな表情を狙ってみたくなる
正也2

高知とはちがう都会の地で
また、全力で挑んでほしいと、こちらの思いもこめた撮影でした

正也4




出逢い

以前から撮影させて頂き
オープンを心待ちにしているネットショップ「なないろのはな」

なないろの1

オープンまであと少し、最終段階の準備に入られています

撮影でお会いするたびに
店主の方が見つけてくる素敵なものたちに魅せられ
また、細やかな心遣いに感動し

言葉に、かたちに表して下さる思いが
本当にこちらのことを大事に思って下さっていると伝わるもので

だからこそ
見えないネットショップであっても、きっと
お客様との心を大事にされるだろうと、
きっと、お客様にも選ばれる店になるだろうと実感しています

手をかけて、
きちんと扱いながら使っていきたいと思う品々

少しずつでも、
日々の暮らしにもこだわりをもって心地よく過ごしていけたらと

人とも、物とも「出逢い」があり
そこから始まる物語を自分の心で受け止めながら過ごしていけたらと
思っています

なないろの2


空から

三志士
クレーンにのって
同じ目線に立たせて頂いて

威厳ある三志士像を前に
「失礼します」と頭をさげたい思いでしたが

目線を変えて
視界を広げると
こんなにも物の見方はちがうんだと
改めて感じつつ

カメラマンさんは、このまたとない機会をものにするため
様々な方向からの撮影を楽しんでいました



和紙

和紙黄色2
清流仁淀川の水の恵みを受け、
紙の町として栄えてきたいの町の和紙

少量だったらうまく組み合わせることができた和紙も
実際の撮影は、この和紙の枚数ではなく
厚さや、表面の滑らかさ、色など、様々な特徴のある和紙を
何種類も重ねてということで

それぞれの作家さんの和紙の表情を引き出しつつ
その良さを一目で伝えるという、本当に難しい撮影でした

ただ、一人で考えるのではなく
ページの構成を考えて下さる方と一緒に現場で作りあげる事で

新たな見方があったり、さらに難しい課題が生まれたり

気持ちを切り替えつつ取り組んだ試行錯誤の撮影でした

和紙黄色

CM撮影に

某化粧品のCMの中のモデル撮影場面を・・・
ということで、

CMのモデルさんを撮影しているカメラマンとして出演させて頂きました
cm撮影
タケムラスタジオにて

撮られる側はやっぱり慣れず
はじめは緊張しましたが、CM制作現場は興味深くて
貴重な経験をさせて頂きました。
放映は、6月頃からとのこと。

出来上がりが、心配ですが、楽しみです

産業遺産と美女

「産業遺産と美女」という題名で映像を作って下さった
藤村製糸株式会社の安光社長様

大正6年創業 全国屈指の製糸工場であり
近代化産業遺産にも指定されていた藤村製糸工場で
以前、雑誌広告の撮影と成人式用の撮影をさせて頂きました
着物1

着物3

昔から大切に受け継がれて来たこの場所が
取り壊しになるとお聞きした時に
記念にお持ち頂けたらと、撮影データをお渡ししたところ
新しくできる展示場にも残したいから、と
映像にまとめて下さいました。

こんなにも趣のある場所で撮影させて頂いたこと
そして、その場所を見守ってこられた方に
撮影したことを大事に受け取って頂けた事に
感謝し、勉強させて頂いた出来事でした

工場内の雰囲気を是非ご覧下さい
「産業遺産と美女」→

こちらは、昭和51年の映像
藤村製糸工場→

楽しい個人撮影

グローバル住宅さんのHP用スタッフ写真撮影

イメージを変えたくて、ということで探していたところ
うちのHPを見て訪ねて来て下さった営業さん

その営業さんの気持ちとパワーにのせられて
とてもいい雰囲気で撮影させて頂くことができました

みなさん照れながらも
撮影を楽しんで下さって

グロバル

こんなサービスカットも!
グロバル2

和気あいあいとした雰囲気の中にも
しっかりとお客さんと向き合おうとされている姿勢が
気持ちよく感じられました
グローバル住宅さんHP→


「情熱大陸」?

森澤2

スタジオ撮影の一こま

この写真って「情熱大陸」の始まりの写真っぽいよね
じゃあ手書きで横に名前書かな、
と現場で盛り上がった写真
FULL DESIGN のデザイナー兼アートディレクターの森澤良典さん

いつもこちらの思惑以上のものを仕上げて下さる
信頼のおけるデザイナーさんです

試行錯誤しながら長時間撮影したのは
なかなかお目見えする事のないとても高価な宝飾品
珊瑚1

白宝石
珊瑚3
model.jpg
森澤さんデザインのお洒落な土佐珊瑚のHPも是非ご覧下さい。
森澤1

土佐珊瑚HP→

「スティル・ナイト高知」

ベルリン4
海外のアーティストが、高知に1ヶ月以上滞在し
様々な要素を盛り込みながら作品作りをしていく
美術館独自のプログラムの一つ

ベルリン、ネバダ「スティル・ナイト高知」

古さと静けさが
心地よく公演への期待を促してくれた 山内会館にて

50席ほどの観客席の前の空間で
金屏風の前に立つ女性、スクリーン、馬のかぶり物、
そして一人の寡黙な男性

一体どんなことが始まるのか
どんな世界へと連れて行ってくれるのか

ベルリン3
観客が虚構と現実を行き来するような作品で
感じ取る事はきっと人それぞれで
表現するのが難しいけれど

このユニットにしかできない、この時間、この場所でしか出逢えない
特別な時間を共有した
そんな体験でした
ベルリン

桜色

こんなにも優しく美しい色の花を
溢れんばかりに纏ったこの桜の木は幸せだな、と感じた

堂々と枝を広げ、誇らしく咲き誇っている

センダイヤ

そして、見る人をも幸せにする

牧野植物園の見事なセンダイヤ桜

山桜ならではの、少し濃いピンク色が
何とも可憐で

この春は
工科大学と、牧野植物園

撮影でお花見を堪能させて頂きました
プロフィール

tsuruistudio

Author:tsuruistudio

高知のカメラマン 
ツルイスタジオ 釣井泰輔

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR