記憶と記録

「息子の数え切れないほどの写真
 まるで彼の人生が膨大な写真小説に細かく記録されているような・・
 空想や夢や伝説の入る隙間がないんです。
 画像が想像を破壊します。」 (「時について」ギャスパー・ウリエル)
 
 そんな記事を読んで考えるのは、 
 写真が引き出すその情景の余白部分

 枚数を重ねる記録写真ではなく、
 耳をすますと聞こえてきそうな
 波の音
 笑い声
 潮の香り
 吹き抜ける心地よい風

 五感をゆり動かすような一枚となるように

写真


 

「光」

河瀬監督の映画「光」
視力を失っていくカメラマンの話

五感というものを超えるような
研ぎ澄まされた感覚に包まれる人間模様

心に残った言葉「心が軋む音」

誰かの心が軋む音に気づくなどはおろか、
自分の心の音にさえ気づかないような雑然とした毎日

大事なものを失わない為に
心の目で見つめて、
想像力をもって、
想うこと。

光

土佐おもてなし海援隊HP

土佐おもてなし海援隊のオフィシャルホームページ
土佐おもてなし海援隊HP→

これから暑さが増してくる中での全力のステージも、
是非スケジュールをチェックして、ご覧ください。

笑顔溢れるパワフルなパフォーマンスから
きっと、元気がもらえます

kai.jpg

リンク集

ツルイスタジオホームページの
リンクを
最近のものに更新致しました

どうぞ一度ご覧ください。
ツルイスタジオHP

portoHP.jpg

柔らかな自然

minaduki1.jpg
清々しい空気を伴って、今日から「水無月」

新しい試みが多く
頭が整理できていない日々

緑の中で深呼吸
「心にも庭を育てるように」
プロフィール

tsuruistudio

Author:tsuruistudio

高知のカメラマン 
ツルイスタジオ 釣井泰輔

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR