FC2ブログ

豊かな環境

笑顔あふれる複合施設
ゆるり梼原
YURURIゆすはらHP→

雲の上の図書館に隣接した素晴らしい環境にあり、
毎日でも気軽に利用できるトレーニング室に顔なじみが集う和やかな場所

近くの保育園の園児さんが遊びに訪れたり、と
ゆったりとした時間が流れていました

ゆるり

雲の上の図書館

憩い1

書籍が入る前に撮影させて頂いた
書庫そのものも美しく、

老若男女
町の人たちがそれぞれの思いを満たすべく
履物をぬいでお邪魔する図書館

寛ぎの場でもあり、
一冊一冊の本に対する個人の思いを
大切に満たしてくれそうなわくわくする図書館です

ikoi.jpg

雲の上1

雲の上2

雲の上3




モネの庭  ー 皐月 ー

心地いい風が吹き抜けていた
緑いっぱいの爽やかなモネの庭でした

モネ皐月

モネ皐月1

モネ皐月2

心の栞

モネ皐月3

「子育ては大切な職業である。しかし、親には適正テストが課せられることはない」
(バーナード・ショー)
 
日々、色々なことを感じながらの子育て
自分がこれまで親にしてもらってきたことも、親としての自分自身の不甲斐なさも、

でも、改めて
「母の日」に

両方の両親に対する感謝の気持ちと
親として、自分がもらった小さなあたたかい感謝の気持ちを束ね
心の栞として
また、たよりなくも進んでいこうと思えた節目の一日でした


BUCK-TICK LIVE撮影

バクチク
不動のメンバーで活動し続け
昨年、デビュー30周年を迎えたBUCK-TICK

デビュー当時、学生だった私たちにも
鮮烈なイメージが残っているビジュアルとパフォーマンスは
今なお色褪せない唯一無二のステージで
同世代としてとても魅力溢れる撮影です

薫風

初夏、若葉の香をただよわせて吹いてくるさわやかな南風
「薫風」

その言葉を肌で感じる
心地いい季節になってきました

薫風

花空

高知新聞朝刊
「こどもの日」特別紙面に出ていた
こどもが考える未来のキーワード

中でも一番心惹かれた言葉は
「空に花がさいたらきれいだから「花空」」

花空

まだ見えていない世界や可能性を
言葉にできる自由な発想

あらゆる方向から物事を見ること
柔軟な感性で受け止めること

そんな子どもの世界観を
身近で感じていこうと改めて感じた
子どもの日の一日でした

花3

花


スキマスイッチライブ撮影

スキマ
デビュー15周年を迎えるスキマスイッチ

数あるスキマスイッチの曲の中で
今聴きたい曲「未来花」

母の日Versionの「未来花 for Anniversary」-Flowers on Mother's Dayは
優しい花の表情が
贈る人の想いをのせてさらにみずみずしく映り、

「僕が優しくあなたを呼ぶ
 そのたびに心に一輪の花が咲く」
その情景が重なります

この曲を聴いてすぐに思い出した
好きな絵本
「花さき山」

やさしいことをすると美しい花がひとつ咲く
という花さき山のお話
こちらの美しい挿絵も心に静かに残ります

かみこや

かみこや
オランダ人のロギールさんが
梼原で開いている 手漉き和紙工房 かみこや

自ら田畑を耕し、
自給自足生活をしながら和紙の原料である楮の栽培にもこだわり、

豊かな自然との共生がつむぎ出すロギールさんの和紙には
思わず手に取りたくなるような表情があり
個性ある和紙が用いられた民宿は
心地よく落ち着いた佇まいでした

かみこや2

これが海洋堂だ‼︎展

海洋堂3
海洋堂1
海洋堂

「造形狂というオタクが、フィギュアをアートにする」
このキャッチフレーズが
すべてを物語っていると感じた今回の海洋堂展

とにかく面白いものを世に送り出したいとする海洋堂親子の熱情と
愛情を、年代を追って掘り下げ、ものづくりの楽しさ、その過程を
余すところなく伝えていました

そういった想いを形にしていくことの使命感を
この企画の担当者も感じ、作り上げた展覧会であったこと、
そして、
さらなる展覧会のために、と撮影を依頼してくださり
どのように伝えていこうかと模索されていた姿が
とても魅力的で仕事への熱意を肌で感じました

プロフィール

tsuruistudio

Author:tsuruistudio

高知のカメラマン 
ツルイスタジオ 釣井泰輔

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR